米国ETF

今月の運用成績・分配金

運用成績 2020年8月 投資1年1ヶ月目 4,126万円

投資歴が2年目に入りました。QQQ集中投資に舵を切った最初の月です。S&P500とナスダックの最高値更新を受けて、含み益が急拡大しました。8月の運用成績をご覧ください。
投資体験記

【2020年8月前半】米国ETF VIGを売却してQQQに買い替えました

先日、投資方針を転換しましたが、さらに一歩踏み込んでVIGに見切りを付けQQQに振り向けることにしました。そのいきさつを説明します。これにより、海外ETFはVOO・QQQの2トップ態勢になります。
今月の運用成績・分配金

運用成績 2020年7月 投資12ヶ月目 3,349万円

ようやく投資を始めて12か月経ちました。節目の7月はコロナショック以降ではじめて黒字化を果たしました。運用資産額3,300万円超え。詳しく成績を発表します。
投資体験記

【2020年7月後半】米国ETF VOO・VIG・QQQを400万円分買いました

コロナショックを経て、資産の内容がプラスに転じてきました。それも、QQQのおかげ。さらにはその中のGAFAMのおかげです。今回は積み立ての方針転換を挟んだ買い付けです。
投資体験記

投資方針変えます! VOO・QQQ・VIGの比率を変更 QQQに集中投資

コロナショックをきっかけに投資のダイナミックを知りました。それを踏まえて今回、第2波を前に投資方針を変更します。VOO/QQQ/VIGの比率を変更して、QQQへ集中します。
投資体験記

【2020年7月前半】米国ETF VOO・VIG・QQQを200万円分買いました

もうこれが山場だろうと何度も思っていても、さらにそれを超えて値上がりする株価。実体経済がそれほど上昇せずとも、株価をけん引するGAFAMの力がそれだけ大きいようです。7月に入ってもさらに株価は伸びます。
今月の運用成績・分配金

【2020年6月期】分配金を発表 米国ETF VOO/VIG/QQQ/SPYD/HDV/VYM

コロナ感染症の影響を受けながらもようやく今年半分が過ぎ、6月期の分配金が出ました。私の保有する米国ETFの実際の分配金と家計に与える影響など詳しくリポートします。
今月の運用成績・分配金

運用成績 2020年6月 投資11ヶ月目 2,633万円

そろそろ投資歴が一年に近づいてきました。長く同じことを続けることで自然と周りが見えてくるようになりました。資産運用の総額が2,600万円を超えた11か月目の運用成績です。
投資体験記

【2020年6月後半】米国ETF VOO・VIG・QQQを200万円分買いました

前言撤回で買付再開です。小さな相場の荒れはあっても、上昇はしているようです。 今回新しく、1か月の中で相対的に妥当な金額で買えたのか、表を用いて振り返ります。
投資体験記

【2020年6月前半】米国ETF VOO・VIG・QQQを400万円分買いました

コロナショック直前の相場くらいに株価が戻ってきました。久しぶりに含み損を一掃できたのはうれしいのですが、それも一瞬で再び下げ相場に下降しています。まだまだ気が抜けません。そんな中、毎週の積み立てに加え、気の迷いのように臨時で買い付けしました。しかも200万円です。これは吉と出るか凶と出るか。
タイトルとURLをコピーしました