海外ETF

今月の運用成績

運用成績 2020年3月 投資8ヶ月目

コロナショックで終わった3月の運用成績です。4月以降も先の見通せない状況がつづきますが、感染予防を第一に小さな努力を積み重ねるしか、今の私たちにできることはありません。投資と同じです。
海外ETF

確定申告が終わったらすること 地元自治体で住民税の課税方式を申告します

株式投資をされている方は確定申告が終わってホッとしたことでしょう。しかし、まだやることがあります。お住まいの自治体で住民税の課税方式を選択することができるのです。ご存知でしたか。
海外ETF

【2020年3月】続・コロナショック直撃 海外ETF VOO・VIG・QQQ・SPYD・HDV・VYMの含み損「さらに拡大」

先週お知らせしたばかりですが、さらに海外ETFの運用成績の発表です。この下り坂はどこまで続くのでしょう。
海外ETF

【2020年3月】コロナショック直撃 海外ETF VOO・VIG・QQQ・SPYD・HDV・VYMの含み損拡大

コロナショックによる世界的な株価下落。その影響をまともに被弾しました。取り急ぎ現時点での運用成績を発表します。
投資体験記

わたしがVOOをコア資産に選ぶ3つの理由

米国株ETFのVOOはご存知ですか。わたしは一度は高配当ETFに惹かれて購入しましたが、VOOのメリットを知りこのETFをコア資産にして運用することを決めました。その理由をお伝えします。
今月の運用成績

運用成績 2020年2月 投資7ヶ月目

いよいよ大型のリセッションが起こりました。そんな中でのまさかの高額投資をしました。大きな損失をこうむりました。コロナウイルスによる新型肺炎の影響はどこまで続くのでしょう。2月の投資信託および海外ETFの投資結果を発表します。
投資体験記

【2020年2月】株式相場下落! 海外ETF VOO・VIG・QQQを600万円分買いました

コロナウィルスによる世界的な株価下落があり、これをいいチャンスとばかり海外ETFを買いました。しめて600万円です。
海外ETF

【令和元年 2019年分】確定申告で海外ETFの外国税額控除はかんたんです! 手続きをやさしく解説します

昨年、海外ETFデビューを果たし、日本からもアメリカからも税金を徴収されました。そのうち重複する所得税を取り戻そうとするのが今回の確定申告の目的です。案外あっさりと手続きできました。その流れをやさしく解説します。
海外ETF

【令和元年 2019年分】確定申告の準備編 外国税額控除を試算しました! 789円はいくら還ってくるのか

確定申告が近づき、次第にそわそわしてきました。はじめて投資をして迎える令和元年分の確定申告。外国税額控除を試算してみました。789円が日米で重複する所得額で、それがいくら還ってくるのでしょう。結果は約200円。そんなに少ないんですね。
投資体験記

【2020年2月】海外ETF VOO・HDV・SPYD・VYMを200万円分買いました 心境変化の理由

定期買付のタイミングとは違うけれどたくさんの株数の海外ETFを買いました。そこに至った理由など説明します。
タイトルとURLをコピーしました