ウェルスナビ #5 外国税額控除の還付のお知らせが来ました

ウェルスナビ

ウェルスナビ #5 外国税額控除の還付のお知らせが来ました

ウェルスナビからのメール

2020/6/10 届きました

要は外国税額控除の還付金返還

完全に解約して終わったものとばかり思っていたウェルスナビからのメールで驚きました。

昨年8月以来でしょうか。

運用していた米国ETFからの分配金に源泉税の還付があったとのことです。

もしも、あのままウェルスナビを続けて、投資の勉強をしないままだったら

ウェルスナビの言うまま、何の疑いもなく、お知らせさえ読まないで放置していたかもしれません。

そう思えば、自分でも成長したものです。

投資の勉強をして、投資信託を自分で運用するようになって1年

外国税額控除の還付手続きを自分でできるようにもなりました。

ああ、あれね、あれが還付されるんだね。

では、さっそくいくら還ってくるのか見てみましょう。

銀行口座に入金がありました

私が契約していたのは正確には「ウェルスナビ for ソニー銀行」なので

ソニー銀行に入金されます。

さあ、最大115万円運用していた米国ETF、いくら還付があったでしょう。

還付金 104円

妥当な金額だと思います。

完結した契約ですから、還付する義務もないでしょうが正直に連絡して返金してくれるあたりウェルスナビの誠意を感じます。

ありがとうございました。

これで本当の本当にウェルスナビシリーズは完結です。

ウェルスナビ #1 ソニー銀行から申し込み、投資を始めました
ウェルスナビ #1 ソニー銀行から申し込み、投資を始めましたソニー銀行で口座を開設した翌月、話題のロボアドバイザーに申し込みました。WealthNavi(ウェルスナビ) for ソニー銀行きっかけはホームページでの...
ウェルスナビ #2 本当にほったらかし出来る投資ってすごい
ウェルスナビと契約してからの日々はこころ穏やかにウェルスナビ #2 本当にほったらかし出来る投資ってすごい専用のスマホアプリが簡単で見やすく、日々の増減額だけでなく資産クラス別の損益も一目でわかるようになっています。...
ウェルスナビ #3 やめることを決めた2つの理由
ウェルスナビ #3 やめることを決めた2つの理由ウェルスナビに資産運用をまかせながら、平行して投資信託デビューをはたしました。解約の理由その1 コスト意識を高く持つマインド改革の結果 手数料が高い投資信託デ...
ウェルスナビ #4 解約の手続きと運用成績を発表
前回でウェルスナビを解約する経緯をお話ししましたが、今回は実際に解約した流れをご紹介します。ウェルスナビ #4 解約の手続きと運用成績を発表解約を決意・出金 7月26日金曜日7月26日のウェルスナビアプリで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました